医院紹介

ご挨拶

院長 佐々木 英之院長 佐々木 英之これまで世界有数の心臓病施設である国立循環器病研究センターや大阪大学、米国ジョンズ・ホプキンス大学などで最先端の心臓血管病治療や研究に多くたずさわり、ほとんどの重篤な病気も未然に防げるものであると痛感してきました。

最近の心臓血管治療は著しい進歩を遂げていますが、心臓血管病自体は増え続けています。今本当に求められているのは心臓血管病を減らす医療です。

高松市で70年以上、祖父の代から佐々木内科医院は地域に根ざしたホームドクターとして患者さんに寄り添ってきました。私も祖父や父にならい、患者さんの生活に近い場所に身をおいて、高松市の心臓血管病を減らし、皆様の健康寿命を伸ばすために、2022年4月に『高松ささき内科ハートクリニック』を開院しました。

心臓病や生活習慣病の治療だけでなく予防にも力を注ぎ、全国的にもめずらしい心臓リハビリテーションが専門的に受けられるクリニックです。多職種による心臓血管病チームが多方面から介入し、クリニックならではの対話を重視した質の高い医療を提供いたします。常にチーム一丸となり成長し続けてまいりますので、どうぞ安心して健康管理をお任せください。

院長 佐々木 英之

略歴

平成11年 日本大学医学部卒
平成11年 国立病院東京医療センター
平成15年 国立循環器病研究センター
平成21年 大阪大学医学系大学院博士課程修了
平成22年 米国ジョンズ・ホプキンス大学 循環器内科学留学
平成26年 阪和記念病院 心臓血管センター副部長
平成31年 KKR高松病院 循環器内科 医長
令和 2年 佐々木内科医院 副院長

所属学会・資格

  • 医学博士(大阪大学)
  • 日本内科学会 総合内科専門医・指導医
  • 日本循環器学会認定循環器専門医
  • 日本心血管インターベンション治療学会 認定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本抗加齢医学会専門医
  • 心臓リハビリテーション指導士
  • 心臓機能障害指定医
  • 難病指定医(循環器科)
  • 認知症サポート医

業績

2012年 American Heart Association Postdoctoral Fellowship grant  (2012年7月~2014年6月)
2010年 日本心臓財団・バイエル薬品 第23回海外留学助成 
2008年 『31st Annual Meeting of the Japanese Working Group “Cardiac Structure and Metabolism”』Young Investigator Award Finalist
海外学術雑誌に発表した論文
  1. Zhu G, Ueda K, Hashimoto M, Zhang M, Sasaki M, Kariya T, Sasaki H, Kaludercic N, Lee DI, Bedja D, Gabrielson M, Yuan Y, Paolocci N, Blanton RM, Karas RH, Mendelsohn ME, O’Rourke B, Kass DA, Takimoto E.「The mitochondrial regulator PGC1α is induced by cGMP-PKG signaling and mediates the protective effects of phosphodiesterase 5 inhibition in heart failure.」『FEBS Lett.』, 596(1):17-28, 2022.doi: 10.1002/1873-3468.14228.
  2. Hiroshi Asanuma, Shoji Sanada, Toru Yoshitomi, Hideyuki Sasaki, Hiroyuki Takahama, Madoka Ihara, Hiroko Takahama, Yoshiro Shinozaki, Hidezo Mori, Masanori Asakura, Atsushi Nakano, Masaru Sugimachi, Yoshihiro Asano, Tetsuo Minamino, Seiji Takashima, Yukio Nagasaki, Masafumi Kitakaze「Novel Synthesized Radical-Containing Nanoparticles Limit Infarct Size Following Ischemia and Reperfusion in Canine Hearts」『Cardiovasc Drugs Ther.』, 31(5-6):501-510, 2017.doi: 10.1007/s10557-017-6758-6.
  3. Motomasa Tanaka, Koko Ishizuka, Yoko Nekooki-Machida, Ryo Endo, Noriko Takashima, Hideyuki Sasaki, Yusuke Komi, Amy Gathercole, Elaine Huston, Kazuhiro Ishii, Kelvin Kai-Wan Hui, Masaru Kurosawa, Sun-Hong Kim, Nobuyuki Nukina, Eiki Takimoto, Miles D. Houslay, and Akira Sawa「Aggregation of scaffolding protein DISC1 dysregulates phosphodiesterase 4 in Huntington’s disease」,『Journal of Clinical Investigation.』, 127(4):1438-1450, 2017.doi: 10.1172/JCI85594. 
  4. Hideyuki Sasaki, Takahiro Nagayama, Robert M. Blanton, Kinya Seo, Manling Zhang, Guangshuo Zhu, Dong I. Lee, Djahida Bedja, Steven Hsu, Osamu Tsukamoto, Seiji Takashima, Masafumi Kitakaze, Michael E. Mendelsohn, Richard H. Karas,David A. Kass and Eiki Takimoto 「Estrogen dependence of PDE5 inhibitor efficacy in female heart disease」, 『Jounal of Clinical Investigation.』, 124:2464–2471, 2014.doi:10.1172/JCI70731.
  5. Akemi Yoshida, Hiroshi Asanuma, Hideyuki Sasaki, Shoji Sanada, Satoru Yamazaki, Yoshihiro Asano, Yoshiro Shinozaki, Hidezo Mori, Akito Shimouchi, Motoaki Sano, Masanori Asakura, Tetsuo Minamino, Seiji Takashima, Masaru Sugimachi, Naoki Mochizuki, Masafumi Kitakaze「H2 Mediates Cardioprotection Via Involvements of KATP Channels and Permeability Transition Pores of Mitochondria in Dogs」,『Cardiovasc Drugs Ther.』, 26:217-226, 2012.doi: 10.1007/s10557-012-6381-5
  6. Hiroyuki Takahama, Hiroshi Asanuma, Shoji Sanada, Masashi Fujita, Hideyuki Sasaki, Asakura M, Seiji Takashima, Tetsuo Minamino, Kazuo Komamura, Masaru Sugimachi , Masafumi Kitakaze.「A histamine H₂ receptor blocker ameliorates development of heart failure in dogs independently of β-adrenergic receptor blockade」, 『Basic Res Cardiol.』, 105:787-794, 2010.doi: 10.1007/s00395-010-0119-y.
  7. Hideyuki Sasaki, Hiroshi Asanuma, Masashi Fujita, Hiroyuki Takahama, Masanori Asakura, Tetsuo Minamino, Seiji Takashima, Masaru Sugimachi, Naoki Mochizuki and Masafumi Kitakaze 「Metformin Prevents Progression of Heart Failure in Dogs: Role of AMP-Activated Protein Kinase」,『Circulation』, 119:2568-2577, 2009.doi: 10.1161/CIRCULATIONAHA.108.798561.
  8. Hiroyuki Takahama, Tetsuo Minamino, Hiroshi Asanuma, Masashi Fujita, Hideyuki Sasaki, Masanori Asakura, Seiji Takashima, Masaru Sugimachi, Naoki Mochizuki and Masafumi Kitakaze「Prolonged targeting of ischemic/reperfused myocardium by liposomal adenosine augments cardioprotection in rats」, 『J Am Coll Cardiol.』53:709-717, 2009. doi: 10.1016/j.jacc.2008.11.014.
  9. Mitsutoshi Asai, Osamu Tsukamoto, Tetsuo Minamino, Hiroshi Asanuma, Masashi Fujita, Hiroyuki Takahama, Hideyuki Sasaki, Seiji Takashima, Masatsugu Hori and Masafumi Kitakaze「PKA rapidly enhances proteasome assembly and activity in in vivo canine hearts」『J Mol Cell Cardiol.』46:452-462, 2009.doi: 10.1016/j.yjmcc.2008.11.001. 
  10. Masashi Fujita, Hiroshi Asanuma, Hiroyuki Takahama, Hideyuki Sasaki, Seiji Takashima, Osamu Tsukamoto, Tetsuo Minamino, Hitonobu Tomoike, Masatsugu Hori, and Masafumi Kitakaze「Prlonged transient acidosis during early reperfusion contributes to the cardioprotective effects of postconditioning」, 『Am J Physiol Heart Circ Physiol』292: H2004-H2008, 2007.doi: 10.1152/ajpheart.01051.2006.
  11. Kazuki Fukuchi, Hideyuki Sasaki, Takahiro Yokoya, Teruo Noguchi, Yoichi Goto, Kouhei Hayashida, Yoshio Ishida.「Ga-67 citrate and F-18 FDG uptake in spironolactone-induced gynecomastia.」,『Clin Nucl Med.』30:105-106, 2005.doi: 10.1097/00003072-200502000-00008.

診療時間

高松ささき内科ハートクリニック 診療時間高松ささき内科ハートクリニック 診療時間

アクセス

香川県高松市扇町1-24-5

お車でご来院の方へ

お車でご来院の方へクリニック前に14台完備

JR「高松駅」から徒歩でご来院の方へ

①JR高松駅の改札を出て、南口を出て右(繁華街の方面)に進んでください

②ミニストップが見えますので直進してください。

JR「高松駅」から徒歩でご来院の方へ

③横断歩道を渡り、高松北警察署へと右折し、直進します。

JR「高松駅」から徒歩でご来院の方へ

④ENEOSを左折し、直進します。

JR「高松駅」から徒歩でご来院の方へ

⑤スーパーマルナカが見えてきますので、横断歩道を渡り右折し、直進します。

JR「高松駅」から徒歩でご来院の方へ

⑥NHKを右手にさらに直進します。

JR「高松駅」から徒歩でご来院の方へ

⑦百十四銀行が見えてきますので、横断歩道を渡り左折し、直進します。
 当院までもう少しです。

JR「高松駅」から徒歩でご来院の方へ

⑧当院に到着です。
 

JR「高松駅」から徒歩でご来院の方へ

院内紹介

外観

外観高松駅から徒歩10~15分程度のところにあります。
クリニック前に専用駐車場をご用意していますので、お車・タクシーでご来院の際も便利です。

受付

受付院内へお入りになられたら、まずは受付へお越しください。
初診の方・その月初めて受診される方は、健康保険証をご持参ください。

待合室

待合室診察の順番が来るまで、こちらでリラックスしてお待ちください。
何かご不明点・気になることがあれば、気軽にスタッフへお尋ねください。

中待合室

中待合室間もなく診察時間となりましたら、中待合室へご案内いたします。

カウンセリング室

カウンセリング室プライバシーに配慮した設計のカウンセリング室です。

診察室

診察室狭心症や不整脈、心不全などの循環器疾患、生活習慣病、風邪や腹痛などの内科疾患と、幅広い症状・疾患を診させていただきます。

処置室

処置室

プライバシー保護や感染対策のため個人ブースを設け、採血や注射を行っています。
点滴・処置用のベッド2台、リクライニング・チェア1台がございます。

循環器生理検査室

循環器生理検査室

超音波(エコー)検査や心電図検査、血管年齢測定などを行います。
超音波検査では壁掛けの患者様用モニターでご自身の画像を見ながら検査を受けることができます。
女性の検査技師が常駐し、女性でも安心して検査が受けられます。

心臓リハビリテーション室

心臓リハビリテーション室

心臓リハビリテーションのうち、運動療法を行うお部屋です。
クリニックでは全国的にめずらしい心肺運動負荷検査(CPX)を用いて、患者様お一人おひとりに合わせた運動処方・メニューをお作りします。

更衣室

更衣室運動療法の前後など、お着替えが必要な場合にご利用いただけます。
鍵のついたロッカーをご用意しております。

レントゲン室

レントゲン室

胸部や腹部などのレントゲン撮影を行います。
デジタル撮影技術により、従来のものより被ばく量も少なく、瞬時に画像データが診察室に送られます。

隔離室入り口

隔離室入り口新型コロナウイルス感染症などへの感染が疑われる場合には、こちらの入り口からご入室いただきます。発熱やのどの痛みなど、風邪に似た症状がある場合には、当院にお越しになる前に、お電話でその旨をお伝えください。

隔離室

隔離室

新型コロナウイルスやインフルエンザなどの感染症が疑われる場合に、隔離して診療を行うお部屋です。
常時の換気と、患者様をお一人おひとりを診療するごとに入念な消毒と十分な換気時間をとっております。

多目的トイレ

多目的トイレ

採尿室

採尿室

設備紹介

心電図・12誘導心電図

心電図・12誘導心電図

心臓の拍動とともに発せられる電気を記録する検査で、不整脈、狭心症、心肥大などの病気の診断に役立ちます。また、心臓から発生する微量な電気を12種類の波形として記録することで、心臓に異常がないかしっかりと確認します。

24時間ホルター心電図

24時間ホルター心電図

通常の心電図検査では、検査時の心電図しか確認できませんが、携帯型の小型心電計を取り付けて、普段通り生活していただくことで24時間の心電図を記録できるようになります。
これによりご自身も自覚していない不整脈、心房細動や期外収縮、虚血性心疾患の有無を調べることができます。

超音波診断装置

超音波診断装置

照射した超音波(エコー)のはね返り(反射波)から、体内の臓器の形状や大きさなどがリアルタイムに観察できる装置です。
レントゲンのように被ばくがなく、痛みなどお体への負担が少ない検査です。

血圧脈波測定装置

両手足の血圧・脈拍を測定することで、全身の動脈硬化の有無・程度が評価できる装置です。
検査にかかる時間は5分程度で、血圧測定と同じような感覚で受けられ、お体への負担はありません。

電子スパイロメーター

マウスピースをくわえて息を吐いたり吸ったりすることで、肺活量や換気量が測定できる装置です。
これにより肺年齢が確認でき、間質性肺炎、気管支喘息、慢性閉塞性肺疾患(COPD)などが診断できます。

マイクロCOモニター

マイクロCOモニター

呼気中の一酸化炭素濃度が測定できる機器で、禁煙外来での治療の評価などに使用します。

CPAP装置

睡眠時無呼吸症候群の治療の1つ「CPAP療法」に使用する装置です。 CPAP療法を行う場合には、こちらの装置をご自宅で使用していただきます。

CPAP装置

当院のこだわり

01 循環器専門医・総合内科専門医による迅速な診断・治療

循環器専門医・総合内科専門医による迅速な診断・治療心臓血管病は一秒一刻を争います。緊急の場合は当日すぐに循環器専門医・総合内科専門医の診断・治療が受けられます。女性の臨床検査技師も常駐し、女性でも安心して心電図検査や心エコーなどの超音波検査が受けられます。

02 心臓リハビリテーションによる心臓血管病の再発予防

心臓リハビリテーションによる心臓血管病の再発予防クリニックでは全国的にめずらしい心肺運動負荷検査(CPX)を導入しています。
オーダーメイドの安全で科学的な運動処方を行うことができ、心臓血管病の再発を予防します。
運動療法だけでなく管理栄養士によるきめ細やかな栄養指導でも再発予防を行います。

03 心臓病や脳卒中になりやすい睡眠時無呼吸症候群の検査・治療

心臓病や脳卒中になりやすい睡眠時無呼吸症候群の検査・治療ご家族にいびきや無呼吸を指摘されたり、日中に眠気が強い、疲れやすいなどの症状がある方は睡眠時無呼吸症候群の可能性があります。当院では無呼吸検査やCPAP(持続的陽圧呼吸療法)治療に力を入れています。

04 IT化による円滑な診療と自分専用カルテの作成

受診、受付、会計までの時間短縮のため、Webご予約・受付や電子カルテ、自動精算機、インカム、院内PHS、デジタルレントゲンを導入しております。

05 高松市で70年の歴史あるかかりつけクリニック

高松市で70年の歴史あるかかりつけクリニックここ高松市で、3代にわたって「かかりつけ医」として診療をして参りました。
地域の皆様からの信頼を集めていた祖父・父の意志を受け継ぎ、患者様の健康寿命を延ばすための医療の提供を続けて参ります。

06 医師が2名体制で患者様の健康をサポート

心臓血管病の中には、緊急性の高いものが少なくありません。それゆえ、ちょっとした症状であっても、患者様が強い不安を覚えるのはある意味当然のことです。
当院では、院長を含めた医師2名体制で、患者様が困ったとき・不安なときに少しでも早く診療できるよう努めています。

07 雇用時前健康診断が8,800円(税込)ご予約不要

事業者様のご負担を少しでも軽減しつつ、従業員の方々の健康をしっかりとお守りするため、雇用時健康診断の費用をできる限り抑えました。また雇用時健康診断は、ご予約なしでも受けていただけますので、お時間のあるときに、お気軽にご利用ください。

08 JR高松駅から中心部へのアクセス良好

JR「高松駅」からお車で約6分の立地です。徒歩でも、10~15分ほどでお越しいただけます。駅前・市街地でのご予定の前後、あるいは通勤・通学の途中などにもお立ち寄りやすくなっています。土曜日も9:00~12:30で診療しておりますので、平日がお忙しい方も安心です。

09 駐車場14台、駐輪場完備

駐車場14台、駐輪場15台完備お車・バイク・自転車でも無理なく通院していただけるよう、専用の駐車場を14台分、駐輪場を用意しておりますので、安心してお越しください。

10 入院施設の完備

通院での治療が困難になった場合、精密検査が必要になった場合など、入院して検査・治療を受けられる施設を完備しております。ご不安もある中、少しでも快適に、安心してお過ごしいただけるよう、入院環境を整えております。

11 ご自宅への訪問診療

病気やお身体の不自由などにより通院が難しい方を対象に、ご自宅への訪問診療を行っております。
専用の機器・道具を用意した医師・看護師が、定期的にご自宅を訪問し、検査・治療を行います。

12 院内処方に対応

院内処方に対応調剤薬局へと移動する時間を省き、少しでも患者様のご負担が少なくなるよう、院内処方に対応しております。
院内処方であれば調剤薬局への手数料なども不要となるため、患者様の自己負担金が少なくなります。
※ご希望の方には、院外処方も可能です。

13 新型コロナ感染症対策の徹底

院内の定期的な消毒・検査機器の使用ごとの消毒、高性能の空気清浄機の設置、温度を保ったままでの室内換気(三菱電機ロスナイ)、受付のアクリルボードの設置など、新型コロナウイルス感染症対策を徹底しております。マスクのご着用、検温、風邪症状がある場合の入口の変更など、患者様にご協力いただくこともございますが、ご理解いただきますようお願いします。

感染症対策の徹底

高松ささき内科ハートクリニックでは、新型コロナウイルス感染症対策として、次のような取り組みを行っております。
ご来院いただく患者様につきましても、何卒ご協力のほどよろしくお願いいたします。

発熱や喉の痛み、咳などの症状がある方へ

37.5℃以上の熱、喉の痛み・違和感、咳などの症状がある方は、ご来院前に一度当院へお電話でお問い合わせください。
また発熱がない場合でも、風邪症状がある場合は正面入口の右手に別入口がありますので、そちらのインターフォンを押してください。

当院の感染対策

  • ご来院いただく際は、マスク着用をお願いします
  • 入口に消毒液を設置していますので、手指消毒をお願いします
  • 受付での検温にご協力ください
  • 受付にアクリルボードを設置して、飛沫感染を防止しています
  • 検査機器は使用後、毎回消毒しています
  • 待合室のソファなど、院内の設備を定期的に消毒しています
  • 院内の各所に空気清浄機を設置しています
  • 入口・窓を開放して、定期的に換気しています
  • 夏や冬でも快適に過ごしていただけるよう温度を保ったままでの室内換気(三菱電機 ロスナイ)も完備しております。

熱交換形換気機器「ロスナイ」

最新の換気システム「ロスナイ」の換気能力は、厚生労働省の「新型コロナ対策換気基準」の2倍です。
ロスナイエレメントの働きにて、強制的に空気の入れ替えを行なっており、院内の空気と外気が混ざることなく効率的に新鮮な空気を供給することができます。
また、換気の際に捨てられてしまう室内の暖かさや涼しさを再利用(熱回収)しながら換気することで、換気をしながら院内の温度を一定に保つことができます。

床暖房「Rinnai ガス温水式」

待合室

床暖房は足元からじんわりと温めるので、温かさを感じやすく、まんべんなく部屋を温めることができる他、エアコンのような風を出さないため乾燥しにくく、ホコリが舞いにくいため、冬場のウイルス対策のため、受付・待合室に導入しています。

空気清浄機「BT-180H」

HEPA&活性炭フィルターと光触媒でウイルスや菌を除去するタムラテコ社の空気清浄機BT-180Hを待合室とリハビリテーション室に設置しています。診療中は低濃度オゾンで不活化、診療時間外の夜間に高濃度オゾンでしっかり除菌しています。

空気清浄機「MediAir」

当院では、アメリカ軍が対生物兵器用に開発し、浮遊するウイルス、細菌まで吸着するフィルターを備えた空間除菌清浄機 MediAir メディエアーを処置室に設置しています。
1日に数回の換気・次亜塩素水による清拭もおこなっております。安心してご来院ください。

クレジットカードがご利用できます

当院では保険診療・自費診療問わずクレジットカードがご利用いただけます。

ご利用頂けるクレジットカードは以下となります。

  • VISA
  • マスターカード
  • JCB
  • アメックス
  • ダイナースクラブ
  • Discover
087-851-6688 WEB予約 LINE予約 WEB問診